セクシュアルハラスメントの示談への対応

依頼者の属性:
従業員数100名から200名
派遣事業
資本金1000万円~2000万円
相手の属性:
50代
男性
受任内容:
セクシュアルハラスメントをする従業員とその被害者との示談

事件の概要

身体への接触など、継続的にセクシュアルハラスメントを行う従業員がいたところ、その被害者がセクシュアルハラスメント被害を訴えたことで、問題が表面化した。双方示談で解決することを求めていたことから、双方の言い分を聞くなどして示談書を取り交わしたいとして、当事務所に相談となった。

弁護方針・弁護士対応

双方の意見を踏まえて、示談書案を作成した後、当事者双方に、その示談書の説明をし、双方の了承を得て、示談書の取り交わしに立ち会うこととする。

弁護士法人ALG&Associates

名古屋法律事務所・労務案件担当弁護士の活動及び解決結果

示談書の内容について、双方の承諾を得て、無事に示談書を取り交わすこととなる。

企業側人事労務に関するご相談

初回1時間電話・来所法律相談無料

顧問契約をご検討されている方弁護士法人ALG&Associatesにお任せください

※会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません

※法律相談は、受付予約後となりますので、直接弁護士にはお繋ぎできません。

会社側・経営者側専門となりますので、労働者側のご相談は受け付けておりません