名古屋支部長 弁護士 井本 敬善のプロフィール

名古屋支部長 弁護士 井本 敬善のプロフィール

弁護士 井本 敬善

あなたと一緒に悩んで解決を目指します

名古屋支部長

弁護士 井本 敬善Takayoshi Imoto

愛知県弁護士会所属

名古屋支部長 弁護士 井本 敬善からのメッセージ

法的に考えず、法的に考える

弁護士は、常に、ある事実関係のもとで、どのような法的権利が発生するのか、どのような法的義務が発生するのかを考えています。

法を駆使して紛争を解決するという弁護士の役割からすると、法的権利及び法的義務を念頭に置いて考えることは当然であり、これをなくしては弁護士たり得ません。

しかし、「法的に請求ができるか否か」という視点よりも、「依頼者自身が自覚していないが、依頼者自身が真に望んでいることは何か」という法律を離れた視点で、紛争を見ることが解決につながることは少なくありません。

弁護士として法律相談や事件処理をするにあたっては、法律を離れて考えるこことも重要で、法的に考えるだけでは不十分です。

そのため、私は、相談や事件の処理にあたり、法律を離れて考えることで(法的に考えず)、依頼者の願望や要望を理解し、それを踏まえて、法的に考えることを心がけています。

人となり

学生時代の部活

野球

敬愛する歴史上の人物

織田信長、坂本龍馬

お勧めの映画

バックトゥーザフューチャー

座右の銘

一期一会
弁護士 井本 敬善

経歴

  • 関西大学 文学部史学地理学科
  • 関西大学 大学院 法務研究科

雰囲気が変わる瞬間

弁護士に相談や依頼をされる方々は、何らかの紛争や問題に直面された方々です。

不安な表情をされている方、怒りの感情を示されている方、当惑した表情で話される方、様々な方々とお会いすることになります。不安や怒りの原因を丁寧に聞いているうちに、相談者の不安や怒りが和らいだと感じる瞬間があります。

具体的な解決策をアドバイスして、相談者が安心したと感じる瞬間があります。受任した事件が良い結果に終わったことを報告した瞬間は、依頼者の喜びを感じます。

そのような感情の変化を感じるのは、一瞬の表情、声、姿勢などから受け取る雰囲気の変化を感じた瞬間です。

ずっと下を向いて話されていた方が、顔を上げてお話されるようになったときのような雰囲気が変わる瞬間に、お役に立てたことを実感して働きがいを感じます。

あなただけではありません。

同じような悩みを抱えているのは、あなただけではありません。

相談者の方の中には、自分が我慢をすべきである、あきらめるべきである等と考えて、悩みを解決しようとされてきた結果、我慢の限界を超えてご相談に来られる方もいらっしゃいます。弁護士に相談すれば、すべての悩みが解決するわけではありません。しかし、弁護士に相談したことがきっかけで解決に至る悩みや、弁護士に相談しないと解決できない悩みもあります。こんなことを相談してもよいのかなどと悩まずに、お気軽にALGにご相談ください。

悩むのは、あなただけではありません。弁護士に相談しようかと考えられるような大きな悩みは、親しい人であっても相談できない場合があります。親しい人だからこそ、知られたくないという悩みもあるでしょう。

私に相談していただければ、なんでも解決できますとはいえません。しかし、あなたと一緒に悩んで解決を目指します。

弁護士 井本 敬善