長期間(年単位)成立していなかった遺産分割が、調停まで至らずに成立した事例

長期間(年単位)成立していなかった遺産分割が、
調停まで至らずに成立した事例

相続財産
不動産、有価証券、預貯金等
依頼者の被相続人との関係
相続人
他に数人
争点
感情のもつれによる事件の長期化
弁護士法人ALGに依頼した結果
遺産分割が完了

事案の概要

主に感情面での対立により、長期間(年単位)で遺産分割が成立していなかった事件

弁護方針・弁護士対応

お互いの感情面での対立を解消することは困難であると判断。

依頼者の方にも納得してもらい、相手方に対し、遺産の分け方以外の話を極力しない、相手方から遺産の分け方以外の話について攻撃的な話をされても取り合わず、できる限り受け流すという方針で相手方と交渉。

弁護士法人ALG名古屋法律事務所・相続案件担当弁護士の活動及び解決結果

調停まで至らずに遺産分割が成立。

相続 解決事例一覧 相続ページに戻る